HOME > 会社案内 > 沿革

沿革[会社案内]

1986年(昭和61年) プラスチック射出成形機の製造・販売として 森 茂が桜井安倍木材団地二丁目8-8に於いてシンワ精機㈱を設立
本社・工場 桜井
1990年(平成2年) 大阪府吹田に大阪営業所を開業
1992年(平成4年) 桜井安倍木材団地二丁目9-8に於いて製缶工場を竣工
1993年(平成5年) 桜井市安倍木材団地二丁目7-3に於いて加工工場を竣工
1999年(平成11年) プラスチック射出成形機の製造・販売を廃業
大阪営業所を閉鎖
2000年(平成12年) 日精樹脂工業㈱と外注取引基本契約書を結ぶ
産業機械並びに工作機械の周辺機の設計、製缶、加工及び組立を始める。
2003年(平成15年) 代表取締役社長に森 優が就任
2004年(平成16年) 日精樹脂工業㈱との契約が期間満了
ISO9001/2000を取得
2011年(平成23年) 3月3日付
代表取締役会長 森 優
代表取締役社長 東 延興

このページのトップへ